どっちにする!?美肌になれるサロンのレーザー脱毛とコスト安の自己処理を紹介!!

自己処理と光脱毛のメリットとデメリットを知ろう!

レーザー脱毛と聞くと、効果はありそうだけど高そう、施術の痛みはどうなのとつい考えてしまいますよね。だったら一番コストがかからず、自分の気の向いた時に行うことが出来る自己処理が無難と思う人も多い様です。でもその処理法が本当にベストなのか考えたことはありますか。ここではサロンで行う光脱毛と呼ばれるレーザー脱毛と自宅で行う自己処理による仕上がりの違いやメリット、デメリットなどについてを紹介していきます。

お金がかからない自己処理とは!?

ムダ毛を自己処理する場合に多く利用されているのがお財布に優しいことがメリットのカミソリによるケアです。専用のワックスを使用したり、カミソリに美容ジェルなどのスムーサーが付属している物など様々ですね。T字カミソリでは刃の枚数がアイテムによって異なりますが、枚数が多い方が肌への圧力を分散し負担が少なく、枚数が少なければ細かな部分の処理がしやすいメリットがあります。また光脱毛より更に出力の小さな光でケアする家庭用脱毛器などもあります。カミソリは脱毛と言うより除毛の効果を得ることが出来ますが、角質ごと削り取ってしまう恐れもあるため乾燥や炎症などの肌トラブルが起きやすく、脱毛器はパワーが弱いために効果を得るまでかなりの時間がかかります。処理後には専用のクリームや市販の医薬品などを使用して肌トラブルを軽減することを心がけましょう。

エステサロンでの光脱毛の特徴とは!?

サロンで使用されている光脱毛は、ムダ毛の毛根に作用する特殊な光を用いて毛の再生を抑えるムダ毛処理の方法です。医療用レーザー脱毛との違いはレーザー光の出力が小さく、脱毛の効果を得るのに時間がかかります。ただし、施術中の痛みがほとんど無く一回づつの施術料が低コストであることが大きなメリットですね。また光脱毛にはホワイトニングの効果があることや、光が皮膚内部に届くためコラーゲンの生成を促す効果もあるので美肌を手にしながら脱毛でき、自己処理よりもトラブルが少ないケアが可能です。ケアをした部分から再びムダ毛が生えることもあるので一般的な永久脱毛のイメージとは差異がありますが、毛質が細くなるなど目立たなくなる効果は大きいでしょう。

納得してレーザー脱毛の施術を受けたいなら、評判を調べる方法は有効です。口コミサイトで施術の内容や費用についてチェックすることは大事です。